子育て支援 etc.

川崎協同病院は子育て世代の看護師も多く、看護師としてのキャリアを中断させることなく、仕事を続けながら出産や子育てができる支援制度が整っています。保育園待機の間も子育てしながらでも安心して働けるように、職員専用の24時間の保育室も併設しています。

出産休暇

産前8週間(多胎妊娠の場合は14週間)および産後8週間の休暇が認められています。

 

育児休業制度 パパもばっちりとります

1歳未満の子供を養育する場合、育児休業を取得することができます。ママだけでなく、もちろんパパナースも取得可能です。(入職1年以上の職員)

 

託児所

院内保育「たけのこ保育園」
【入所資格】
通常保育:満3才まで
24時間保育:小学校3年まで

【保育日時】
平日・土曜日:8時~19時
24時間保育・夜間保育対応曜日:火曜・木曜

【保育料】
通常保育:1ヵ月30,000円(給食・おやつ付き)
一時保育:1日2,000円
年2回のリフレッシュ保育(保護者が出勤日でない日でも年に2回のお子さまのお預かり)もあります。

 

夜勤免除また育児短時間勤務の制度があります

【育児短時間勤務】
3歳未満のお子さんがいる場合、労働時間を6時間に短縮する制度を申請することができます。それに加え1歳未満のお子さんの場合は別途30分ずつ2回の育児時間がとれ、たけのこ保育園に授乳に行くことも可能です。

【深夜勤務免除】
小学校就学前までのお子さんがいる場合深夜勤務の制限を申請することができます。

 

page top